平成28年度福祉医療機構社会福祉振興助成事業

ばあばのおうち

人材確保のための出産・子育て支援 企業版ネウボラのご提案人材確保のための出産・子育て支援 企業版ネウボラのご提案

WAM助成(社会福祉振興助成事業)

人材確保のための出産・子育て支援
企業版ネウボラのご提案
~選ばれる企業になるために~

企業版ネウボラとは

ネウボラって何?

はじまりは、フィンランド。
フィンランドでは、妊娠期から出産、子供の就学前までの間、母子とその家族を支援する目的で、地方自治体が設置、運営する拠点あるいは出産・子育て支援制度。

neuvoは助言やアドバイス、laは場・場所を意味するフィンランド語。

広島県でもひろしま版ネウボラが、現在尾道市、福山市、海田町でスタート。

ひろしま版ネウボラでは,妊娠期から子育て期までの切れ目のないサービスを提供するための
身近な相談拠点の設置や仕組みづくりに取り組んでいます。

企業版ネウボラとは

広島でもスタートした、自治体によるネウボラは、全ての妊婦さんや産後のママが対象です。
しかし現状では、全ての妊婦さんや産後のママが利用できるには至っていません。
特に初めての出産で育休を取得した場合や、転勤で広島にやって来た場合など、必要な情報やサービスを知ることも難しい状況です。

企業版ネウボラでは、全ての産後の社員様やご家族に、産前からの切れ目のない支援を提供することを提案しています。

社員様やその家族にとってお得感のあるプラスイメージのネウボラです。


企業版ネウボラができること

パパが子育てママの真のパートナーになれる社会をつくる企業に!

企業が子育て家庭を支援する企業版ネウボラの取組みで、子育て中のパパもママも、安心して効率よく働けます!

パパもママも仕事も子育ても
大切にできる企業に!